滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県は20日、県内の医療機関に入院していた70代男性1人が死亡し、10~80代の男女42人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内での死者は計20人、感染確認は計1840人となった。

 新規感染者のうち、中等症2人を除いていずれも軽症か無症状。感染経路不明5人、調査中29人。居住地別では大津市13人、彦根市8人、甲賀市4人など。

 また県警は同日、彦根、甲賀、守山3署の20~50代の警察官ら男女3人が感染したと発表した。業務に影響はないという。

 彦根市は同日、50代の男女職員2人が感染したと発表した。同市の行政職員の感染は初めてという。