新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 滋賀県は24日、10~80代の男女31人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも軽症か無症状で、県内での感染確認は計1968人となった。

 うち5人は、クラスター(感染者集団)が発生したカラオケ居酒屋「GOGO」(草津市)の利用客で計14人になった。

 感染経路不明7人、調査中16人。居住地別では大津市と草津市が各11人、栗東市3人など。大津市の1人は県立校の50代男性教職員で、生徒や他の教員らとの濃厚接触はないという。

 また県警は同日、草津署の20代の男性警察官が感染したと発表した。同署の業務に影響はないという。