地域防災の要である消防団。緊急事態宣言の再発令を受け、京都市内では1回目の宣言時と同様、夜回りなど活動の多くを自粛している。コロナ禍で訓練…