京都府警亀岡署

京都府警亀岡署

 株式売買の名目で現金200万円をだまし取ったとして、京都府警亀岡署は26日、詐欺の疑いで住所不定、風俗店従業員の男(27)を逮捕した。

 逮捕容疑は2019年4~5月、知人の京都府亀岡市の無職女性(31)に「投資顧問会社の代表取締役です」などとSNS(会員制交流サイト)でうそを言い、2回にわたって計200万円を振り込ませた疑い。亀岡署は20年6月に女性から告訴状を受理していた。