福山哲郎氏

福山哲郎氏

 立憲民主党の福山哲郎幹事長(参院京都選挙区)は27日の会見で、2月7日を期限に11都府県に発出している新型コロナウイルス緊急事態宣言の期間延長について「宣言を解除する状況になく、延長はやむなしだと思う」と述べた。

 福山氏は病床の逼迫(ひっぱく)具合や重症者数の増加などを理由に挙げ、そもそも宣言発出時になぜ期間を1カ月にしたのか疑問を呈した。政府、与党内で期間延長は不可避との見方が強まりつつあることを踏まえ「次に延長するならどういう見通しで延長するのか。明確に政府に説明いただきたい」と注文を付けた。