大和ハウス工業京都支社の新社屋に設けた「リビングサロン」(京都市伏見区)

大和ハウス工業京都支社の新社屋に設けた「リビングサロン」(京都市伏見区)

 大和ハウス工業京都支社の新社屋が京都市伏見区竹田に完成し、23日、関係者に披露された。京都らしい和風の内装や環境に配慮した造りで、29日から運用を開始する。

 これまでの建物を2倍近い大きさで建て替えた。鉄骨造り4階建て延べ約6300平方メートル。市内に点在していたグループ会社6社を集約した。

 正面玄関には京町家風の格子や障子を施したほか、顧客が住宅の内装を体感できる「リビングサロン」を拡充した。大型蓄電池や太陽光発電機も配備し、災害時の対応や環境負荷にも配慮した。

 社内には交流スペースを多く設けており、同社は「会社の垣根を越えた社員同士の情報交換を活発化させ、お客さまにより質の高いサービスを提供したい」(広報)としている。