<武士(もののふ)のやばせの舟は早くとも急がばまわれ瀬田の長橋>。作者は諸説あるが、中世の和歌が「急がば回れ」の語源という▼草津の矢橋から…