京都府警向日町署

京都府警向日町署

 京都府警向日町署は1日、京都府長岡京市のパート女性(76)が同署員を名乗る男らに金融機関のキャッシュカード2枚をだまし取られ、現金計100万円を引き出されたと発表した。同署は特殊詐欺事件として捜査している。

 同署によると、女性宅に1日正午ごろ、同署員を名乗る女から「キャッシュカードの情報が漏れている」と電話があり、女性は同署員を名乗る男からも電話で「被害救済の手続きが必要」などと言われたため、同カードの暗証番号を伝え、午後1時40分ごろに女性宅を訪れた別の男に同カード2枚を手渡した。その後、京都市内の現金自動預払機(ATM)で計100万円の引き出し被害があったという。