初午(はつうま)大祭が執り行われた伏見稲荷大社の境内で、参拝者がお多福のお面が付いた縁起物「しるしの杉」を買い求めていました。コロナ禍の影…