札幌戦でゴールを挙げたサンガの山田(金武町陸上競技場)=サンガ提供

札幌戦でゴールを挙げたサンガの山田(金武町陸上競技場)=サンガ提供

 J2京都サンガFCは3日、沖縄県の金武町陸上競技場でJ1札幌と練習試合(45分×3本)を非公開で行い、計3-3で引き分けた。1月30日の練習試合に続き、上月と李、山田がゴールを挙げた。


 1本目が1-2、2本目が1-1、3本目が1-0。曺貴裁(チョウキジェ)監督は「0-0で終わっても意味がない」とゴールに向かってチャレンジする姿勢を求め、複数のポジションを試した選手もいたという。

 ミスから失点する場面もあったというが、曺監督は「良いところと足りないところが明確に見えた。攻撃的にプレーする中で3点取れたことは前向きに捉えている」と話した。

 サンガは7日にJ1FC東京と練習試合を行い、8日にキャンプを打ち上げる。