大津市役所

大津市役所

 大津市は4日、昨年の国勢調査で調査員を務めた6人に、誤って別人の住所、氏名などの個人情報を記した口座振替依頼書を送付したと発表した。市は「複数人でのチェックの徹底など再発防止に努める」としている。

 市によると、国勢調査後の報告書作成に対する報酬を振り込むため、調査員に必要書類を1月29日に発送。その際、前回の国勢調査員宛ての文書データを元に口座振替依頼書を作成したところ、前回調査員の住所氏名を削除し忘れたという。受け取った調査員の1人から連絡があり、判明した。