1951年、ヴェネチア国際映画祭で大映京都撮影所が製作した映画『羅生門』がグランプリに輝いた。今年は受賞から70年目にあたる。 「はじめて…