京都府と京都市の両教育委員会は5日、府内の公立高で行われる前期選抜入試の志願状況を発表した。全日制の平均志願倍率は2・04倍で前年度から0・05ポイント下がった。倍率が最も高かったのは鴨沂の普通科A方式1型で