京都府は9日、京都市内の飲食店を対象とした昨年12月21日~今年1月11日の営業時間短縮要請に伴う協力金について、一度締め切った申請を再度受け付けると発表した。制度変更に伴う混乱で申請漏れが生じているためで、受付期間は