琵琶湖ホテル

琵琶湖ホテル

 琵琶湖ホテル(大津市)を経営する京阪ホテルズ&リゾーツは10日、同ホテル内のレストランで、消費期限の切れたパンやロースハムスライスなど計5品を客に提供していたと発表した。

 同社によると、最大で昨年11月から今月9日までの間、レストラン「ザ・ガーデン」の朝食メニューとして提供したという。5品は納入後すぐに冷凍保存していたという。2月5日に保健所などから問い合わせを受けて調査し、事実が判明した。同社は「従業員の食品衛生に対する認識の甘さ、管理体制の不備があった。お客様と関係者の皆様に多大なる心配とご迷惑をかけ、深くおわびます」としている。

 「消費期限」は過ぎたら食べない方がいい期限で、「賞味期限」はおいしく食べられる期限。