12日の全豪OPテニスで、ひとり試合を見つめる観客。メルボルン市内のクラスター発生で、13日から無観客となる。(ゲッティ=共同)

 12日の全豪OPテニスで、ひとり試合を見つめる観客。メルボルン市内のクラスター発生で、13日から無観客となる。(ゲッティ=共同)

 【シドニー共同】オーストラリア南東部ビクトリア州のメルボルンにある帰国者隔離用ホテルで新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生し、アンドリュース州首相は12日、同日深夜から5日間、州全体に外出制限を課すと発表した。

 メルボルンではテニスの全豪オープンが実施されているが、13日から無観客にし大会を続ける。

 隔離用ホテルでは、英国で報告されている変異株に感染した帰国者から従業員ら計13人に感染が広がった。アンドリュース氏は記者会見で「感染力が非常に強く、動きも速いので抑え込みが必要だ」と外出制限に理解を求めた。