新型コロナウイルス感染症ワクチンの安全性を確認する医療従事者向けの先行接種で、京都府内での実施病院となる京都医療センター(京都市伏見区)は12日、対象者への説明会を開いた。19日にも接種を始める予定で、副反応や健康観察の方法などについて確認した。