京都府舞鶴市

京都府舞鶴市

 京都府漁業協同組合は13日、国の基準値を超える貝毒が養殖マガキから検出されたため先月から自主規制していた舞鶴湾産二枚貝の出荷を再開した。

 府漁協によると、10日に採取した検体で3週続けて規制値以下になり、出荷の自粛解除基準を満たしたという。