新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 滋賀県は13日、新型コロナウイルスに新たに10歳未満~90歳以上の男女12人が感染したと発表した。中等症の80代男性以外はいずれも軽症か無症状。県内での感染確認は計2306人になった。

 甲賀市内の障害福祉関連事業所の50代女性利用者が感染し、この日までに職員を含む計5人が陽性になったため、クラスター(感染者集団)が発生したと判断した。同市の公立甲賀病院のクラスターは新たに80代男性の入院患者1人が感染し、計23人になった。居住地別では守山市4人、甲賀市3人など。

 また、12日に日野町居住と発表した感染者1人の住所を湖南市に訂正した。

 大津市は13日、新たに職員1人が感染したと発表した。11日に陽性判明した職員と接触があり、検査を受けていた。市職員の感染は計24人になった。県の13日発表分には含まれていないという。