新型コロナウイルス(国立感染症研究所提供)

新型コロナウイルス(国立感染症研究所提供)

 滋賀県は14日、新たに10歳未満~80代の男女11人が新型コロナウイルス感染したと発表した。感染確認は計2317人になった。

 新規感染者は全員軽症か無症状で、感染経路不明が1人、調査中が4人。居住地別では草津市3人、甲賀市2人、大津市、守山市、湖南市、東近江市、長浜市、高島市が各1人。草津市の3人は県内の医療機関で勤務する20~30代看護師で、13日感染が判明した20代看護師の同僚。同医療機関では計4人の感染が判明しているという。