滋賀県近江八幡市

滋賀県近江八幡市

 14日午前9時35分ごろ、滋賀県近江八幡市安養寺町の雑木林で、伐採作業をしていた近くの男性(77)が木の下敷きになり、搬送先の病院で死亡した。

 滋賀県系近江八幡署によると、男性は管理する畑の近くの木を切るため妻と2人で作業をしていたという。