陸上自衛隊宇治駐屯地

陸上自衛隊宇治駐屯地

 陸上自衛隊宇治駐屯地(京都府宇治市)は15日、同僚を殴ってけがを負わせたとして、関西補給処の40代男性陸曹を停職15日の懲戒処分にしたと発表した。

 同駐屯地によると、男性陸曹は2017年4月21日夜に駐屯地外の宿泊施設で同僚の顔面を殴打し、網膜剥離による視力の低下など症状固定に10カ月かかるけがを負わせた。男性陸曹は「同僚に注意され、肩をつかまれたことに立腹してしまった」と話しているという。