JR西日本本社

JR西日本本社

 18日午前10時35分ごろ、京都府城陽市寺田のJR奈良線の踏切に男性が立ち入り、奈良行き普通電車にはねられ、死亡した。城陽署が身元を調べている。

 JR西日本によると、運転士が踏切内に立ち入る人を約30メートル手前で見つけ非常ブレーキをかけたが、間に合わなかったという。乗客約20人にけがはなかった。城陽―木津間で上下計8本が運休し、6本が最大67分遅れ、約850人に影響が出た。