堀川ごぼうを100%使った「堀川ごぼうえびせんべい」

堀川ごぼうを100%使った「堀川ごぼうえびせんべい」

 菓子製造販売のたにぐち(京都市上京区)は、京の伝統野菜「堀川ごぼう」を100%使って作った「堀川ごぼうえびせんべい」を発売した。京都府の「京もの食品販売促進対策事業」の補助を活用した事業で、京野菜のアピールと販路拡大にも取り組む。

 堀川ごぼうは、大型のゴボウで京都市左京区や京都府中部、北部で主に栽培されている。同社は、京都府京丹波町の新田農園と契約し、堀川ごぼうを調達。ノンフライ製法でゴボウの香りと風味が豊かに感じられる薄焼きせんべいとした。同社は「地元の食材を知ってもらい京野菜を広げたい。将来的に栽培農家が増えればありがたい」としている。

 箱タイプ432円、袋タイプ756円。店舗とサイトで販売している。