再生可能エネルギーの導入拡大に向け、京都府の西脇隆俊知事は18日、居住者が初期投資なしで住宅に太陽光発電を設置できる屋根貸し方式に対する補助制度を創設する方針を府議会代表質問で明らかにした。