京都市は新型コロナウイルスワクチンの接種について、身近な診療所などで市民が受けられるようにする方針だが、実現には課題が多い。