京都市は、市民を対象とする新型コロナウイルスワクチンの接種について、地域の診療所など身近な医療機関で行う個別接種を基本とする方向で準備を進めている。公共施設などを会場とする集団接種や一部医療機関での個別接種だけでは対応しきれないためで、