白煙が上がる火災現場で消火活動にあたる消防隊員(24日午前11時7分、京都市右京区山ノ内宮前町)

白煙が上がる火災現場で消火活動にあたる消防隊員(24日午前11時7分、京都市右京区山ノ内宮前町)

 24日午前10時半ごろ、京都市右京区山ノ内宮前町の男性(62)方から出火、木造平屋の約60平方メートルが全焼した。隣接する建物数棟の一部も焼けた。けが人はいないという。

 近くの主婦(44)は「消防車のサイレンで火災に気づいた。煙がすごく充満していて不安」と話した。

 現場は京福電鉄嵐山線山ノ内駅から北西約100メートルの住宅街。