京都府警伏見署

京都府警伏見署

 京都府警伏見署は25日、自動車運転処罰法違反(無免許過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、京都市伏見区の無職の男(59)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年11月29日夜、伏見区桃山町の交差点で軽乗用車を無免許運転し、奈良県王寺町の会社員少年(17)のオートバイと衝突して右脚に軽傷を負わせ、そのまま逃げた疑い。

 伏見署によると、男は免許の取得経験がない。「(事故後に)バイクを起こしており、ひき逃げは納得できない」と容疑を一部否認している。