滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県は25日、竹生島の宝厳寺(長浜市)の国宝修理を巡る官製談合事件で元経営者の有罪判決が確定した工務店(同市)を、公共工事に関わる建築工事業について3月5日から1年間の営業停止処分とした、と発表した。処分は19日付。

 県などによると、元経営者は2018、19年度に行われた同寺の国宝などを保存修理する県発注工事の一般競争入札で、当時の県文化財保護課職員から予定価格に近い金額を教わり、落札した。