南丹市役所

南丹市役所

 京都府南丹市は、市内店舗で使えるプレミアム商品券事業などを盛り込んだ上で、1億1500万円を減額する2020年度一般会計補正予算案など8議案を3月2日の市議会3月定例会本会議に追加提案する。

 1万3千円分の商品券を1万円で5月以降に売る。昨年、1万セットを販売したところ、買い物をした客単価の上昇といった成果が得られたため、3万セットを用意する。4億1千万円を計上した。

 年間5千万円以上の売り上げがあり、1月以降の時短要請に応じている飲食事業者に最大300万円を支援する取り組みには2千万円を充てる。小規模店よりも維持費などがかさむため、配慮する。

 野菜栽培などで設備投資をしながら、国の方針変更で交付金が受け取れなかった農家を救済する事業では900万円を確保した。

 民生費などの歳出が少なかったため、減額補正となった。