ガンダムベースサテライトのイメージ図

ガンダムベースサテライトのイメージ図

 バンダイナムコグループのBANDAI SPIRITS(東京)は、人気アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズのプラモデル「ガンプラ」の魅力を発信する店舗「THE GUNDAM BASE SATELLITE」を3月17日にイオンモールKYOTO(京都市南区)内にオープンする。

 同店は、バンダイナムコアミューズメントが運営する公式ガンプラ総合施設「GUNDAM BASE」のサテライト店舗。東京や福岡の旗艦店の要素を盛り込んだ施設で3月3日に名古屋でオープンする店舗に続き、京都は2店舗目のサテライトとなる。

 京都の店舗面積は約135平方メートル。ガンプラファンが集って楽しめる店舗とし、限定ガンプラも販売。組み立てスペースもあり、ガンプラの歴史コーナーや著名モデラーによる展示ゾーンも設ける。

 新型コロナウイルス感染防止のため、当面入店は公式ホームページからの抽選による事前予約制とする。