滋賀県は26日、新型コロナウイルスの緊急事態宣言再発令の影響で売り上げが減った県内の飲食店と取引先への支援として、国が3月から申請を受け付ける最大60万円の一時支援金に10万円、または20万円を県独自で上乗せする方針を明らかにした。