【資料写真】高島屋京都店

【資料写真】高島屋京都店

 京都府などに発令されている緊急事態宣言が2月末で解除されることを受け、百貨店大手の高島屋は27日、3月1日から京都店(京都市下京区)の営業終了時刻を宣言期間中よりも1時間延ばし、物販は午後8時、レストランは午後9時に変更すると発表した。

 宣言発令を受け、同店は1月14日から物販の営業時間を午前10時~午後7時、レストランは午前11時~午後8時としていた。