京都府警中京署

京都府警中京署

 京都市中京区の商業施設で靴を盗んだ男が店員を殴って逃走した事件で、中京署は1日、強盗致傷の疑いで、同市左京区、無職の男(46)を逮捕した。「しゃべりません」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は1月30日午前11時半ごろ、中京区の「河原町オーパ」のリサイクルショップでスニーカー2足(約1万円相当)を盗み、ビルの外で声を掛けてきた同店の男性従業員(38)の顔を数回殴り、鼻の骨を折る重傷を負わせた疑い。

 中京署によると、店外の防犯カメラの捜査などから容疑者が浮上したという。