【資料写真】長浜曳山祭の子ども歌舞伎(2019年)

【資料写真】長浜曳山祭の子ども歌舞伎(2019年)

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録されている滋賀県長浜市の長浜曳山(ひきやま)祭を運営する同祭総当番は2日、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため4月に行う予定だった曳山巡行を見合わせると発表した。巡行の見合わせは2年連続。

 昨年上演できなかった子ども歌舞伎は、同市の長浜八幡宮境内から各出番山町内での公演に変更し、会員制交流サイト(SNS)で映像配信することに決めた。