ボランティアに訪れた宮城県南三陸町で目にした若者の姿が印象に残っている。津波で被害を受けた魚市場を片付けていた際、あちこち傷ついた赤いランドセルががれきの中から出てきた。ボランティアたちは子どもの無事を祈りつつも、どう扱えばいいのか戸惑っていた。