元日産自動車会長カルロス・ゴーン被告(66)のレバノン逃亡を手助けしたとして東京地検特捜部が逮捕したマイケル・テイラー容疑者(60)は、米陸軍特殊部隊グリーンベレーの経験を生かし、世界各地で拘束者奪還や隠密作戦を繰り返すプロの請負人だ。過去の服役時、公権力に「不当投獄だ」と憤った自身の経験から被告に共感も示していた。転落に至った波乱の半生を追った。