学校法人「森友学園」の国有地売却問題を担当し2018年に自殺した元財務省近畿財務局職員赤木俊夫さん=当時(54)=の命日を7日に迎える。約1年前、自殺は上司から決裁文書改ざんを強いられたのが原因として国などに賠償を求め提訴した妻雅子さん(49)は「真相解明に向けた闘いが少しずつ前進したよと報告したい」と俊夫さんの故郷、岡山県倉敷市へ墓参りに行く予定だ。