京都府精華町発注の工事で入札情報を漏らしたとして元町職員=懲戒免職=が逮捕されてから丸2年がたった。町は第三者委員会などの提言を踏まえて再発防止策をまとめ、今月ですべての対策が動き出す見通しになった。一方、積み残した課題もあり、信頼回復に向けてここからが正念場といえそうだ。