夕闇が迫る福島県富岡町の街中は、静まりかえっていた。学校の校庭の隅に小型の太陽電池のような機械がぽつんと立つ。表示板に「0・115」という…