新型コロナウイルス感染の終息が見込めず、感染予防や制限の多い生活が続いてストレスがたまって精神的に疲弊する「コロナ疲れ」が心配されています。心身の不調にもつながり、国も調査や対策に乗り出しています。京都の医師やカウンセラーにコロナ疲れを避けるヒントを聞きました。