新型コロナウイルス(国立感染症研究所提供)

新型コロナウイルス(国立感染症研究所提供)

 滋賀県は9日、新型コロナウイルスに感染し入院していた80代男性1人が7日に死亡し、新たに10歳未満~80代の男女32人が感染したと発表した。県内の死者数は計48人、感染者数は計2606人になった。

 新規感染者はいずれも軽症か無症状で、居住地別では彦根市12人、甲賀市10人など。クラスター(感染者集団)関連では、甲賀市のスナックで客3人、大津市の琵琶湖養育院病院で入院患者1人の感染が判明し、それぞれ計16人、計39人となった。彦根市の飲食店「おでん『和音』」で9日までに客と店員ら計9人の感染を確認し、県はクラスターに認定した。3月1~4日の来店者に対し受診・相談センターに速やかに連絡するよう求めている。大津市以外の在住者は077(528)3621、大津市在住者は077(526)5411。

 県は、8日発表の新規感染者のうち1人の居住地を県外から彦根市に訂正した。