【地図】大野ダムと由良川

【地図】大野ダムと由良川

【資料写真】大野ダム

【資料写真】大野ダム

大野ダムは旧建設省が京都府域から日本海へと流れ込む一級河川由良川の洪水調節や発電を目的に1957年から61年にかけて建設した多目的ダム。堤高61メートル。京都府が管理している。ダム貯水湖(虹の湖)周辺には多目的公園や湿地公園が整備されている。