放射性物質による深刻な汚染を引き起こし、いまだに多くの住民に避難生活を強いている東京電力福島第1原発事故から間もなく10年。事故からの復興の現状や世界と日本のエネルギー政策の今後などについて、内外の識者が論じる。