【資料写真】滋賀県警彦根署

【資料写真】滋賀県警彦根署

 滋賀県警彦根署は24日、準強制性交の疑いで、滋賀県長浜市石田町、デザイナーの男(43)=別の準強制性交罪で公判中=を再逮捕した。


 再逮捕容疑は、2017年12月9日午後5時半~10日午前2時ごろ、彦根市内のホテルで、出会い系アプリで知り合った山口県内の女性(32)の飲食物に睡眠薬を混入し、わいせつな行為をした疑い。
 同署によると、容疑者は「弁護士と話してから言う」と認否を明らかにしていない、という。