河野太郎行政改革担当相は12日の記者会見で、新型コロナウイルスワクチンを巡り、11日までに重いアレルギー反応のアナフィラキシーが37例報告され、いずれも症状が改善したと説明した。