京都府内のスポーツ競技団体の女性役員について京都新聞社が調査した結果、回答を寄せた33団体の全理事に占める女性の割合は15・1%だったことが、13日までに分かった。半数の17団体が「女性役員を増やす取り組みを行っている」と回答したが、