これまで学生の就職活動には、解禁日の変更があっても、就職活動そのものに変化はあまり見られなかった。約25年前に、就職サイトによる情報提供が開始されてから、新しいSNSが誕生するたびに、就職活動が変わるのではないかと言われてきたが、小さな変化はもたらしても、大きな変化にまで至らかったのがこれまでの日本の就職活動であった。