【資料写真】京都市バス

【資料写真】京都市バス

 19日午前10時35分ごろ、京都市下京区烏丸通七条上ルで、京都駅前行き市バスに乗っていた能楽師の男性(82)=西京区=が転倒し、左脚骨折などの重傷を負った。

 京都府警下京署によると、交差点で信号待ちしていた市バスが発進した際、車内で立っていた男性が転んだという。ほかの乗客約10人にけがはなかった。